ご注意下さい

電子証明書(ICカード)の名義人にご注意ください!

電子証明書(ICカード)の名義人(=入札参加資格者)は、発注機関ごとに運用基準が異なります(例.入札参加資格者のみ可、委任された方も可など)。事前に入札に参加される発注機関の「電子入札運用基準等」でご確認ください。

電子証明書(ICカード)の記載内容に変更が生じたときは「失効」手続きが必要です!

電子証明書(ICカード)の記載内容(利用者名、利用者住所、利用組織名、利用組織住所)に変更が生じた場合は、当該電子証明書(ICカード)について「失効」の手続きを行う必要があります。新たな電子証明書(ICカード)が必要な場合は、変更後の情報で改めてお申し込み(有償)いただきますようお願いいたします。

なお、新たな電子証明書(ICカード)取得期間中の入札方法につきましては、各発注機関にご確認ください。

ページトップ