CA証明書リスト更新

更新手順

CA証明書リストの更新は、以下のいずれかの手順で行ってください。

 【電子入札専用ソフトを使用して更新する】
 【ファイルをダウンロードして更新する】

電子入札専用ソフトを使用して更新する

電子入札専用ソフトを使用して更新する場合は、以下の手順で行います。

デスクトップにあるショートカット「電子入札専用ソフト」を起動します。
(デスクトップにアイコンがない場合は、[スタート]-[すべてのプログラム]-[TOiNX]-[電子入札専用ソフト]を起動します。)

ショートカットアイコン


「電子入札専用ソフトツール」タブをクリックし、「CA証明書インポート」ボタンをクリックします。

電子入札専用ソフトメニュー画面


「インポート」ボタンをクリックします。

CA証明書インポート画面


インポートに成功すると以下のメッセージが表示されます。
「OK」ボタンをクリックします。

成功メッセージ


「終了」ボタンをクリックします。

電子入札専用ソフトメニュー画面


以上でCA証明書リストの更新は終了です。

【失敗画面】

インポートに失敗すると以下のメッセージが表示されます。
「OK」ボタンをクリックします。

失敗メッセージ


「終了」ボタンをクリックします。

CA証明書インポート画面


「終了」ボタンをクリックします。

電子入札専用ソフトメニュー画面


インポートに失敗する場合は、「ファイルをダウンロードして更新する」手順でCA証明書リストの更新を行ってください。

ファイルをダウンロードして更新する

ファイルをダウンロードして更新する場合は、以下のファイルをダウンロードします。

ダウンロードファイル「cacertsupdate.zip」をデスクトップに保存して実行すると、フォルダ「TOiNX_cacerts」が作成されます。

フォルダ「TOiNX_cacerts」内の「install」ファイルを右クリックし、「管理者として実行」を選択してください。
(「管理者として実行」が表示されない場合は、「開く」を選択してください。)
(パソコンの設定により、ファイル名の最後に拡張子(.bat)が表示される場合があります。)

フォルダ画面


ユーザーアカウント制御のメッセージが表示される場合があります。
「はい」をクリックしてください。

UAC画面


以下の画面が表示されれば、CA証明書リストの更新は完了です。
右上の「×」で画面を閉じます。

完了画面


完了後、デスクトップに保存した「cacertsupdate.zip」と「TOiNX_cacerts」の各ファイルは削除していただいて問題ありません。
以上でCA証明書リストの更新は終了です。

「ファイルをダウンロードして更新する」手順でCA証明書リストの更新を行った場合、「電子入札専用ソフトを使用して更新する」の操作は不要です。


ページトップ